仕事辞めいたい 40代

40代というと働き盛りのイメージがあります。大学を卒業して40代に入ると、もう既に15年以上の社会経験があるということですね。そのため一つの会社で継続して働いていれば、中堅層~管理職の可能性も。

しかし上の立場になっていくほど仕事はきつくなるし、40代という年齢の重圧に耐えられなくて仕事辞めたいと考える人も少なくないのですね。そんな時にどのようにするべきか?そのヒントをご紹介します。

なぜ辞めたい?自分だけの意志で決めても大丈夫?

仕事辞めいたい 40代

40代で仕事を辞めたい人の中には、配偶者や子供がいるということが少なくありません。家庭のためには、仕事をしなくてはいけない、でも仕事で自分が犠牲になるのには疑問があるという人も多いのですね。しかし家庭がある場合、仕事辞めたいと思った時に自分一人の意志で決めることは難しいでしょう。

それは家族がいれば、収入や経済的な面を考慮しなくてはいけないからです。それを考慮し、仕事をやめた後の収入をどうするのか?貯金で賄うことが出来るかということを考えて決断することが大切です。

40代になり仕事に満足できない理由は何?

仕事辞めたいと思い始めたら、もう何もかもがいやになり、仕事辞めたいという気持ちが強くなっていきます。昔は終身雇用制や年功序列の考えが一般的であったため40代の働き方に疑問を持たなかった人も少なくありません。現在は、働き方が変わってきたからこそ、仕事辞めたい40代が増加傾向にあり、新しい分野にチャレンジする人が増えているのです。

しかし、一度は就職した職場。現在どうして辞めたいと思っているのでしょうか?その給料に満足できない?仕事の内容が自分の思いとマッチしない?また燃え尽き症候群のように仕事の情熱が薄れてしまった?また疲れ切って休みたいと思っている?

仕事辞めたい40代の理由はいろいろあるでしょう。しかし仕事に満足できていない理由を考えることがまず大切です。その理由が明らかになれば、本当にやめるべきなのかをもう一度冷静に考えることができます。一時の感情だけで仕事をやめるということは回避できるのですね。

また自分以外の人に、仕事を辞めたいということを伝える時にも、その理由をしっかり伝えることが出来るのではないでしょうか。一時の感情だけで考えているのではなく、今後の未来も考えた選択なら、みんなが納得して応援してくれるはずです。

辞める前に応援団を作るということ

仕事辞めたい40代は、やめるということを職場に伝えると、引き留められることが少なくありません。特にそこでの職歴が長いほどその傾向があります。それは入社してから第一線で働いているし、社風や現場をよく知っているので、即戦力として逃したくないからなのですね。

しかし一度仕事辞めたいと思ったら、引き下がることも出来ないでしょう。これからの未来のためにも前を向いて進むことが大切です。そんな時に後押しをしてくれるのが、自分の応援団です。辞める理由を納得して受け入れてくれた家族が中心になりますね。

もしも職場の中にも誰か相談できる人、自分の気持ちを理解できる人がいたら、その人を見方につけてしまいましょう。見方がいるほど心強いことはありません。まずは、自分の気持ちを固めた後に応援団を作ることが大切なのです。

40代で仕事辞めたいを実現する!

仕事辞めいたい 40代

40代ですから、社会的なルールやマナーを多少理解出来ているはず。これまで社会に揉まれて生きてきたのですから。そのため、自分なりに立つ鳥あとを濁さずと言う気持ちで、会社には伝えるようにしましょう。

心掛け1つで、相手に対して誠実に接することができます。また退職するまでに時間があったとしても、次への引継ぎや得意先へのあいさつ回りなど、社会人として立ち振る舞いで残りの会社の日々を過ごすことができます。

もしも会社のことが嫌で嫌で喧嘩別れになる可能性もありますね。しかし次に同じような職種についた場合、いつどこで会うかわかりません。別の職種に変わるということは、40代になるととても勇気のいることです。仕事を一から始めるのも大変です。それを考えると、次には同じような職種になる可能性も考えておくべきですね。

出来れば、将来のことを考えると喧嘩別れはせずに穏便に会社を後にすることが理想的です。そうすることにより、自分でもあとくされなく気持ちよく、そして潔く会社を後にすることも出来ます。

仕事辞めたいを実現したら?

40代になり仕事を辞めることが実現したら、どのようなことがしたいでしょう。少し休みたい?すぐに新しい仕事に取り掛かりたい?

大切なことは、仕事をやめた後、その次の希望を忘れないことです。目的なく過ごしていると、仕事に対するやる気が自然となくなるのですね。もしも目標がある場合には、その目標を大切に温めることが大切です。

まとめ

40代で仕事辞めたいなら、自分のことだけではなく周囲のことも考えなくてはいけないこともあります。そのため一人で決断することが難しいことも。

しかし働くのは自分。しっかりとした理由と目的を持って、仕事辞めたいを実現することが大切です。

まずは、あなたの価値を知ることから始めましょう!あなたの市場価値を簡単に診断できるのが【MIIDAS】です。

ご利用は完全無料で、職務経歴や経験・スキル情報から自分の市場価値を診断してくれるので40代で仕事を辞めたいなら絶対に使っておきたいサービスです!